読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覗いてみよう指望遠鏡

謎のラブミサイルブーンされたオタクの日常

WiNK UP 2016.5 中丸雄一×隠し撮り

KAT-TUN ジャニ

お、俺たちのWiNK UP(以下WU)がやってくれたぜ…。発売してから日は経ちましたが、皆さん、中丸雄一(32)表紙のWU5月号はもうご覧になられたでしょうか?そして無事に生きていますでしょうか…。

 
嵐、NEWSに続きデビュー10周年記念ソロ表紙企画を有難いことにKAT-TUNもさせていただき、先々月号では上田くん、そして今月号が中丸くん表紙巻頭グラビアなのですが、これが我々の予想を遥かに超えていた!
 
元々、WU×KAT-TUNのグラビアは基本厨二を拗らせたようなダークな世界観強めの2.5次元的な作品が多く、かつん担の間でも「信頼と実績の変態誌WU」ということで定評がありまして。
 
そして今回の中丸くん表紙号、まずはWU公式アカウントの予告ツイートをご覧ください。
 

WU…お前正気かよ…!!
 
何だこのなかまるのマニア達が構想したような、しかも大喜びしそうなアブノーマルな企画…WU、いつにも増して狂ってやがる…!
 
前置き長くなりましたが、早速行ってみよう!WiNK UP 2016.5 中丸雄一×隠し撮り」!!
 
  • まず表紙からして攻めの顔の雄一!!そしておそらく10億年ぶりくらいのピアス…!!
  • P1、喉仏がものすごく雄!!中丸♂一!!
  • P2、スウェットにビーサンにコンビニ袋持ってるゅちのリアル、黒いタンクトップのオスイチ…好き!!珍しく無造作ヘアなのがさらにイイ!!
  • P3上、ソファーに横たわってオンナから小瓶貰ってる雄一、性的というかもはや性でしかない…意外にしっかりとついてる腕の筋肉…好き…。
  • P3下、手をクロスさせてピアス付けてるゅち!!何年ぶりのピアスか数えてはいないだろう!!*1チャラ丸雄一が息を吹き返した!!!
また、ピアスについてはWU公式アカウントからこんなエピソードが。
 

WU、お前出来アカすぎるだろ…このエピソードでTLの中丸担及びゅちリア恋勢がさらに萌え悶えてたぞ…!
 
  • P4右、床をモップ掛けしてるゅちの足の甲が最高!!脚の長さといい、絶妙なクソサブカルバンドマンみたいな細身の体型最高!!好き!!
  • P4左、小瓶の飲み物をコップに注いでる雄一、私が疲れてるのか、はたまたアブノーマルな雄一を求めてる健全なかつん担だからかなのか、設定も設定なんで毒盛ってるようにしか見えないんですよね…雄一が盛った毒で死ねるなら本望な気が…助けてくれ…
  • P5、見ている…ベッドで雄一がオンナの上に跨ってこっちを見ている…!!これが「私生活を隠し撮りされていたが、実はすべて気づき撮影させていた」、すべては雄一のシナリオ通りだったのか…!!さっき盛った毒でオンナを眠らせたのか、「今から起こること、全部見ておけよ」みたいな帝王の目で以下自粛…雄一、完敗だよ……(頭抱え) 
 
総評
 
信頼し実績の変態誌WUが本気出しすぎてページめくる度に頭クラクラしたんですけど、最後のベッドシーン(?)までの構成等、TLに流れる早売り画像を見ただけではわからない、誌面でしか味わえない感動と興奮!!
 
まず、シューイチ等で善良な好青年といったパブリックイメージがついた今の中丸くんがこういうグラビアをやることの意義ですよね。少なくとも、タメ旅とかモニタリングのドッキリで腰抜かしたり逃げまわったりして泣いてるゅちと同一人物とは思えない…。名前に「雄」って漢字があるのは伊達じゃない…。
 
今まで、中丸くんのことも大好きだし彼のKAT-TUNのメンバーとしての姿勢も尊敬してたものの、中丸担及びゅちリア恋勢が中丸くんのどこに反応してるのかわかってるようでわかってないところあって。それが今回のグラビア見て「なるほど!これか!!」とようやくわかった気がします。なんなら、新規めとはいえかつん担かれこれ何年かしてますが、中丸くんに対して今までなかったような感情芽生えてしばらく引きずりましたからね!何これ…まさか恋…??(再び頭抱え)
 
アイドル誌のジャニーズのセクシーなグラビアって、とにかく上半身裸!肌の露出過多!!裸!!って印象強いし、実際そういうものが多いんですけど、むやみやたらに脱ぎゃ良いってもんでもないんですよ。肌の露出がなくても雄の色気っていうのは表現できるんだぞってのをWUと中丸雄一(32)が教えてくれた…。そもそも、中丸は脱がない方がエロス…もう、三十路超えた大人のオトコしか愛せない…。
 
ananとかならともかく、アイドル誌で顔こそはっきり見えてないものの女性モデル相手の撮影ってかなり画期的ですよね。
主に泣いてます」の菜々緒さんだったり、「ファーストクラス」の沢尻エリカさんだったり、中丸くんってヒロインの相手役ポジション似合うというか、女優さんの良さ引き立てつつ、女性が隣にいるの似合うし、それにより雄っぽさある色気も出てるような人だなと思っていて。*2WUもそこを見抜いてたのかな…大正解だよ!!
 
また、一応はアイドル誌なのでWUもファンを安心させるために気を利かせてなのか、女性モデルの方が若くして既婚者だという補足情報も。
これ、よくいる「キスシーンとかマジ無理 >_< あったら担降りする >_< 」みたいなタイプのファンだったら安心する情報だと思うんですよ。
だがしかし、変態になるべくしてなった、変態しかいないような我々かつん担にとってはより一層滾らせる情報なんですよね。それこそ、「NOTHING ELSE MATTERS」の「そのピンヒールを脱いで」丸も彷彿させるわけで。*3
こんな爆弾情報さりげなく投下してくるWUマジか…?
ゅち、いっそ不倫もの出てくれないかな…。
 
とにかく、企画内容の斬新さといいクオリティといい、今年ダントツ優勝!贔屓目に見ても控えめに言っても50億点!!!ありがとうWU!!ありがとう中丸雄一(32)!!
今月号のWU、雌の本能に訴えかけた結果なのか、書店でも品薄状態のようなので気になった方は早めのご購入を!!

 

 

 

 

 

 

*1:乃木坂46「何度目の青空か」より

*2:まぁ赤松くんも樹くんもそういう役ではなかったですが

*3:「KISS KISS KISS」の通常盤カップリングに収録されてるおしゃれかつちょっとイケない恋を歌ったKAT-TUNならではの良曲。「そのピンヒールを脱いで」というのは中丸くんの歌うキラーフレーズ